ポイント

引っかけや間違えやすい問題のポイントをピックアップして解説します。

自動車免許問題集F-Mon

 
 
 
   
 
 
 

ポイント 目次

 

引っかけ問題対策

当サイトの自動車免許問題集を何度も何度も解いても、いつも同じ問題でミスしてしまう・・・という問題がいくつかあると思います。
私もはじめは、何度も解いていればそのうち覚えるだろう。と、思っていたのですが、似たような問題があったりして、何度も同じ問題で間違えてしまいます。
そこで、間違えやすい問題、引っかけ問題についてきちんとまとめてみました。
実は、引っかけ問題は多そうに見えてそう多くはありません。
なので、どうしても解けない。間違いが多い。という人は、このカテゴリーの各ページに目を通してみてください。
必ず、一気に正解率がぐっと上がる事間違いなし。
私の場合も、それまでは50問中5~10問必ず間違いがあったのですが、「駐車と停車」「安全地帯の横を通過する場合」の2つに関してまとめてみただけで、一気に0~3問にまで減りました。
おそらくここのカテゴリーのページ、すべてに目を通し、きちんと理解できたのであれば、合格率は単に問題を解くだけに比べかなりアップするはずです。
では、しっかりと以下のページに目を通し、そして理解してください。
そのあとに、問題集にチャレンジしてみてください。
きっとびっくりするはずですよ。(笑)

間違えやすい・引っかけ問題対策

  • 駐車と停車
    駐車と停車の違い、駐車できない場所と停車も出来ない場所をまとめてみました。
  • 停留所・安全地帯の横を通過
    路面電車の停留所や安全地帯の横を通り過ぎる場合の注意点です。
  • 追い越しについて
    出題率も高く、最も勘違いしやすい「追い越し」についてまとめてみました。
  • 緊急自動車
    緊急自動車が迫ってきたときの対応も、割と頻繁に出題されるようです。ところが意外と盲点が・・・。
  • 日常点検と定期点検
    日常点検と、定期点検についての問題もけっこう紛らわしいので、ポイントを押さえておきましょう。
  • 空走・制動・停止距離
    紛らわしい空走距離、制動距離、停止距離についておさらいをしておきます。
 
 
 
 
駐車と停車 停留所・安全地帯の横を通過 追い越しについて
緊急自動車 日常点検と定期点検 空走・制動・停止距離

rss1.0 rss2.0 atom